スタートアップにこそ必要なウェブのコスト配分

起業

おかげさまで毎年数件の新規にビジネスを立ち上げる皆様のウェブの制作のお仕事をさせていただいております。新しいビジネスが軌道に乗り成長していく様子を見れるのはとても嬉しいことです。既存の企業様ですと、業界内である程度の知名度があり基本的なペルソナ設定やAIDMAの法則に則って制作・運営していけば結果は出せます。

AIDMA
Attention:注目、商品やサービスについて知る
Interest:興味を持つ
Desire:欲しいという欲求
Memory:記憶
Action:購買行動

起業の場合

起業する場合、新しいサービスや商品を扱うと考えられると思いますが、問い合わせや予約電話のタップなどの行動を除いて、大半の場合はひとつのウェブサイトにAIDMAすべてを求めてはいけないと思われます。まずはAttention:注目、商品やサービスについて知る
Interest:興味を持つのふたつに全力を尽くすことが必要でしょう。知名度を上げて興味を持ったらベネフィット提供をして、Desire:欲しいという欲求まで持っていき、記憶してもらい、次の機会にAction:購買行動と考えて。まずはブランディングと知名度向上に全力を注ぎ込んだサイトを制作し、購入はブランド力がついてから作る別のサイトや、ショッピングモールなどでしてもらうほうがトータルのコストを抑えることができ、売り上げを早くたてることも可能かと思います。
抑えたコストはAttention:注目、商品やサービスについて知るきっかけ作りの広告費用にかけてもいいと思います。事業が成長するにしたがって知名度も上がることでしょうから、AIDMAすべての要素を盛り込んだサイトを作ればいいと考えます。

ウェブ制作

上記のコスト配分の検討をすると、場合によっては初期費用が抑えられることは言うまでもありませんが、そうすると私ども制作会社の売り上げは減少します。せっかくのお話なのに自ら売り上げ・利益を下げる事になりますが私たちの使命は制作するだけではなく事業成長のパートナーとして伴走していくことだと考えております。
実際にサイトを制作させていただき順調に売り上げを伸ばし、新規事業のサイトの制作のお声かけをいただくことやリニューアルの依頼なども数多くございます。結果を出していただくことがいかに大切か常に考えながら制作に取り組んでおります。

私たちのポリシー

私たちに出来ること
ウェブやグラフィックなどのデザインのご提供で売り上げを伸ばすお手伝い
マーケティング情報のご提供
ウェブサイトから収益を上げていただくために各種マーケティング情報をご提供しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください