機械魔術フェスに行ってきました

機械魔術フェス

弊社でウェブサイトを制作させていただいた機械魔術フェス様のイベントに行ってまいりました。

成功の影にコンテンツマーケティングが

成功の影にコンテンツマーケティングが

日本のインディーズでも打ち込みと人力のそれぞれが独自の世界観を持ったミュージシャンたちの「目指すべき場所となるべく」「機械魔術というイベントシリーズである種の人々には認知された機械魔術」のフェス形式のイベントは、正直、思っていたより多くのお客さんで溢れていて、会場がもうひとまわり大きければ更に楽しめたのにと思いました。
会場が毎年変わる可能性があり、CMS内でグーグルマップも含めて会場設定が簡単に変更できたりする仕様を生かしていただき、フェスがどんどんスケールアップしていくのを楽しみにしています。

CMSの有効活用

集客には出演アーチストの情報をサイト内でこまめに発信したり、ブログやソーシャルメディアの有効的な活用が功を奏したと思われます。
せっかく作ったCMSですから、有効活用していただくのは嬉しい限りです。

アーカイブ

今後、毎年のアーカイブやライブレポートがアップされ、サイトも益々充実していくことと期待をしています。そうすることで、出演アーチストの情報を広く拡散する事になり、知る人ぞ知るフェスから、多くの人々に商業的では無い、行きたい・どうしても出たいフェスに成長するることが可能だと思いますし、CMSがその一助になれば幸いに存知ます。

機械魔術フェス白魔術エリア

機械魔術フェス黒魔術エリア

この日のためだけにフロアに描かれた魔法陣

機械魔術フェス公式ページ

制作実績機械魔術フェス様のページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください