千葉塾せんばじゅくに参加してきました

千葉塾

昨年はgoogle認定資格のための講座に参加したり、今年も様々な講演会や座談会に参加をして技術ではないスキルアップに勤めています。ウェブ制作は、企業の経営者様方やその道のプロフェッショナルな方々にお会いする機会も多く、心のスキルアップも重要なことだと感じております。
千葉塾

千葉塾

6月に行われた千葉塾(せんばじゅく)の特別セミナーに参加させていただき、千葉真一さんの成功とハリウッド進出の経験とそこから立ち直るプロセスの一端を伺うことができ、本当に良い映像や文化を日本に継承するための熱い思いを伺うことができたのはまたとない機会となりました。
特に、日本で俳優としての地位を固め55歳で単身ハリウッドに渡り、そこでの無謀とも思える活動やその経験から感じた「自分に足りないものを後輩育成に生かすスタンス、熱さ」は見習わなければなりません。

外から見た日本

特別講師で参加されたオスマン・サンコンさんは、ユーモア溢れるお話の中にも日本の良さ日本人の特性を的確に教えていただき、日本で活動するからにはサンコンさんの言葉通りに日本人としての特性を最大限生かして企業活動をしていかねばと再確認できました。

千葉真一
千葉真一さんと

サンコンさん
オスマン・サンコンさんと


懇親会にも参加させていただき、様々なプロフィールの参加者の皆さんのお話や千葉さんサンコンさんのオフレコ話もこれまた、ためになりました、程よい酔いの帰路、今回のセミナーに誘ってくれた小学校の時の同級生とも多くの情報交換ができ、利害関係のない皆さんとの様々な意見交換は企業家でなくとも、生きるため、働くための原動力となるはずです。

千葉塾〈センバジュク〉とは?

千葉塾〈センバジュク〉ウェブサイトより抜粋

日本の伝統文化には、礼儀、作法、所作、型、躾、勤勉さ、そして哲学などが多分に含まれています。だからこそ幾多の困難や試練にも、国民が結束力を高め、強い力を発揮して粛々と乗り越えてきました。今ある発展は、先人たちから脈々と受け継いだ知恵や努力の賜物です。日本の文化、伝統を次世代に受け継がなくてはなりません。
しかし世の中や企業を取り巻く環境変化の激しい時代の中で、再び、日本の素晴らしさを伝承し、元気に していきたい。そして一人ひとりが、日本人としての誇りを持ち続け、自らの価値と役割を実感し、未来に夢や希望をもって生きていける世の中に変革していきたいのです。私たち大人が元気になれば、次世代を担う子供たちもが元気になります。
千葉塾では、創造と変革を担うリーダーに相応しい、志を持った人間力を磨き、同志で学び合う場を共有し、共に成長し、新しい日本社会への貢献を創りだしていきます。

今後の千葉塾

知名度も抜群で、マスメディアを利用すれば続々と塾生が集まるのは明白ではありますが、人から人へ伝え、心から賛同出来る、強い思いを持った個人、中小企業が集まり「さざれ石」となることで、大きなことを成し遂げる力となろう。
ということですので、マスメディアは利用せず、着々と行こうという趣旨で、私もすぐにでも塾生として参加したいのですが、残念ながら年内いっぱいはありがたいことに、仕事が塾のスケジュールと重なってしまっていますので、第2期であろう来年は何をおいても参加すると心に決めております。

千葉塾公式サイト

千葉塾申し込みページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。