FLASH と HTML5canvas

FLASH V.S. CANVAS

ホームページ制作をしていて、結構時間がかかるのがコンセプトの詰め。クライアントさんの良いところ、その情報やサービスの良いところや伝えるべき情報を整理して・仕分け(グループ分け)をして・優先順位をつけて・配置をするというのは以前の「いいホームページとは」でも書きました。webに限らず情報を伝える時の基本のようなもの。

indexページ(トップページ)などは、殆どの場合「アイキャッチ画像」が入ります。ひと目見てコンセプトが伝わるような写真とテキストを配置するものです。

以前は「アドビ フラッシュ (Adobe Flash)」などで作られたFLASHがそこに使われることが多かったのですが、最近確実に減ってきています。

FLASH V.S. CANVAS
FLASH V.S. CANVAS

FLASHの将来・HTML5Canvasの未来

FLASHはSEO(検索エンジン対策)に弱いとか、若干制作に時間がかかるとか、iphoneで見れないとか。様々な理由で減ってきているようです。

私自身は結構FLASHが好きで、友人知人から全てお任せで作ってくれと頼まれると、へたしたらフル・フラッシュサイトを作ってしまいます。

HTML5のcanvasで、FLASHライクなものをJavaScriptやFLASHのように「プラグインを使わない」で表現できるようになってきて、びゅーびゅー向かい風が吹いている状態のFLASHですが、FLASHアニメーションをcanvasに変換するソフトを出すなど、そろそろと対応を始めた感もあります。

FLASH自体が全滅することはなかなか考えられませんが、ユーザーの環境に左右されないweb制作を考えると、IE9(最新のインターネットエクスプローラー)がIE6(!),7,8などの古いブラウザから切り替わり(できればchromeかFire Foxにしてもらいたいけど)、本格的にHTML5の時代に入る時期と、canvasでの制作に慣れてきた制作者の増加とのタイミングがあうと、一気にcanvasでのアニメーションが増えてくるように感じます。

FLASHの長所短所、canvasのメリット・デメリットは様々ありますが

恐らく 絶対に変らないのは

そろそろcanvasの勉強を始めろ!ということです>自分

6 thoughts on “FLASH と HTML5canvas

  1. mitsuさん
    西の空ですか?確かにいわれてみるとそんな感じ。東だったらもう少し明るいのかな?

    では、登る時のFLASHなのか CANVASなのか。

  2. そういえば私の師匠はFlashは必要なしと言っていた(ような気がする)ので、私の中ではFlashは完全に「捨て!」でしたが。そうもいかなくなってくるかもですね。捨てたもん探すのはこれまた一苦労です。

    西の空、これだけでヒットします。
    考えすぎでしたね(笑)。、、、ひらめいたつもりだったんだけど。

  3. 学ぶ時間が限られていると、優先順位をつけなければならないですよね。なので、htmlがまだ厳しい人にFlashを教える・・・というのはどうなのかな?というのが、恐らく「師匠」のお考えではないかと。

    Flashが無くてもwebはあり続けるでしょうけど、基本縮小だと私も思います。予算がたっぷりあればいいですけど。

    数年前全盛だったものが今全く使われないということも充分あるわけですので、もしかしたら数年後canvasなんて誰も使わないよ!という人が増えているかもしれませんね。

  4. 「みんな”も”ハマっちゃうかもしれない!」と思ったのかもしれません、ね。
    とりあえずcanvasは東の空に移動で。でないと沈んじゃいますから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。