インターネットエクスプローラー

ホームページの制作に関わっている人が飲み会などでちょっとはしゃぎすぎていたら

インターネットエクスプローラー

って耳元で囁くと静かになる・・・

静かになるだけならいいのですが、人によっては泣きはじめたり愚痴っぽくなったりしますが。

私たちがインターネットを閲覧する時に見る「ブラウザ」で、一番シェアの高いのがこのインターネットエクスプローラー(IE)です。でも、このIEは制作者泣かせなんですね。


Firefox・chrome・safariなどといった他の「モダンブラウザ」ではしっかり表示されるのに、

  • レイアウトが崩れたり
  • 表示されなかったり
  • 色がヘンだったり

不具合書いているだけでちょっとやな気持ちになってきますので、検索などで見てみてください。

現在のバージョンはIE9で、これはまだいいんです。

問題はIE6-8で、特に「6」はもう対策がたいへんなブラウザでした。現在の日本でのシェアはさすがに5%程度になってきましたので、どの制作会社でもIE6特有の対策をしなくなってきたようです。(ブラウザシェア

このブログ開設と同時に、うちの会社のホームページも一緒にリニューアルしたのですが、通常お客様のサイトですと各ブラウザで表示を確認して不具合の修正をする「クロスブラウザ対策」をするのですが、勢いで作ってしまって深夜に出来たのでチェックをしないで公開。

で、翌朝「そういえば」とIE8で見てみると背景画像の一部が表示されていません。

原因はこれまでも何度かあった「指定」のミス。

background: url(img/haikei.gif) no-repeat;  

と書かなければならないところを

background: url(img/haikei.gif)no-repeat;  

と書いてしまっているんですね。
)とnoの間にスペースがないと

IEだけ背景画像が表示されない

というとても親切設計なブラウザなんですね。

習慣的にこの部分はスペースを入れて打つものなのですが、なんか寝ぼけていましたね。数箇所のスペースが取れていました。今回のは、自分のところのだからとチェックを怠ったため、ブラウザ様から「手を抜くな!」というお叱りだと思って修正しました。

アメリカで制作会社を経営している友人は、「IE6対策なんで2年前からしていない。するなら追加料金をもらうし、そんなブラウザ使うなとFirefoxをその会社のパソコンにインストールしてやったほうがお客さんのためでもあるだろ?」とアツク語ってました。
私たちもIE6対策を特段しなくなってきているのですが、昨年お客様の会社のパソコンが全部!IE6だったときにはしっかりさせていただきました。

IEがなかったら(あるいはもっと早くモダンブラウザ化してくれたら)、web制作者のストレスが減ってもう少し世の中が明るくなっていたのではないかと思います。

html5css3とうい新しい要素で、どんどん新しい快適なwebサイトが発表されていますので、是非「モダンブラウザ」での閲覧をお勧めします。

firefoxダウンロードサイト
chromeダウンロードサイト

One thought on “インターネットエクスプローラー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。